Blog

後陣屋の家

2015.10.28 -works

本日は「御陣屋の家」の現場監理でした。

雨上がりの今日は、現場の景色が透き通っていて気持ちよいです!!
外壁の焼杉はほぼ貼り終わりました。
表情が豊かで経年変化が楽しめる仕上げ材料です。
今後も積極的に採用したいですね。


知らなかったのですが、焼杉用のビスがあるんですねー!
つや消しのブラックだから目立たない!すばらしい!

「御陣屋の家」の階段は「府中町の家」の階段と形状が同じですが、

工務店によって施工方法が全く違うことが興味深い。

正解はないですが、どちらも職人技が光っています。



どの現場でもよく感じるのですが、

各工程の職人さんたちがプライドを持って納めてくださっています。

詳細図面を書く側としては、身が引き締まる思いと、責任と感謝が交錯します。