Blog

新屋敷の家 現場監理

2016.05.12 -works

昨日はしまなみ街道を通って西条の新屋敷の家の現場監理、それから松山まで移動して打合せを行い、

帰りはフェリーに車を乗せて広島に戻ってくるという、ぐるーっと瀬戸内海を大回りした一日。

最近はこの移動にも慣れてきました。

新屋敷の家は外壁工事の途中です。手間がかかりすぎる外壁だと職人さんはおっしゃてましたが、

その顔は笑顔なのでよしとしよう。いつも面倒なことばかり言ってしまい恐縮です。

敷地のおおらかさをそのまま受け入れた内部空間。

「風が通り過ぎるくらいで、エアコンいらずになりそう」とお施主さん。

確かに、風がなくても風が通っています。

0102 03