Blog

伊予西条の家 現場監理

2017.03.02 -works

先日の出張は往路は広島から愛媛の西条まで、

帰路は西条から広島の尾道山間部を経由して広島に戻ってきました。

伊予西条の家は外壁材が不良品が届いたため、材料を入れ替えている真っ先中でした。

そのため、外観は前回の現場監理と大きく様子が変わらず。。

輸送時の湿気の影響で、大きな水たまりのようなシミがたくさんついていたようです。

内装は後戻りなく進んでいます。

この住宅で3件連続となった大工さんなので、

小松事務所の納まりをバッチリ理解してくれています!

いつも楽しそうにつくってくれている大工さんなので、

こちらも現場監理が楽しくなってきます。

01