Blog

敷地調査の旅

2019.02.07 -works

今年に入ってあちらこちら敷地調査へ行っています。

購入済みもあれば購入前の土地もあり。

購入前の場合は、不動産情報だけでは判断できないこと、

例えば、

・地盤の強さ、土質

・建築基準法や条例

・日当りや風通しがよい間取りが実現できるかどうかの判断

・購入価格の妥当性

・土地の条件による延べ面積および建築費用の算定

などなど、私たちで調査・検討できることは設計のご依頼前から受付けております!

土地探しからの家づくりの場合は特に、

「この土地で自分たちの理想がかなう住宅ができるのだろうか」

「土地と建物のコストバランスは問題ないだろうか」

といった心配が出てくると思います。

このような心配を解消するために私たち専門家が事前に調査することは必然であり、

設計事務所で家づくりをするメリットのひとつかと考えています。

一見すると条件がよくない土地でも、

間取り次第では解消もしくはプラスに転換することもできます。

反対に一見すると条件が良さそうな土地でも、

地盤が悪かったり、厳しい条例があったりで土地価格以外で費用がかかってしまう場合もあります。

ここまで書いてなんだか営業っぽい文章になっていることに気づいたのですが、、

要するに、土地探しから一緒に家づくりを楽しみましょう!

って言いたかっただけです。

ご要望がありましたら県外でも行きますよー!

 

「東広島の敷地」

01

「広島市内の敷地」

02

「広島市内の敷地」

03