Blog

宇部の家 地鎮祭

2020.08.03 -works

本日8月3日は宇部の家の地鎮祭でした。

敷地に向かう前に工務店さんと神主さんをお迎えに琴崎八幡宮まで。

敷地に着くと、まず目に入ったのは丸い何か!何だろ。

ドクターストレンジのリングのような佇まい。

「茅の輪くぐり」というものらしく、ここを指示の通り何回かくぐるとご利益があるようでしたので早速くぐる!

その先は心地よい風鈴たちの音が待っていました。

敷地はどちらかと言えば海寄りのため、南からの心地よい風が通り過ごしやすかったです。

店舗併用住宅のためか、地縄の大きさを見て何が建つのか聞きにこられた通行人もいらっしゃいました。

帰路の新幹線の時刻に少し余裕があったため、パトリックブラン氏の壁面緑化の様子を確認!

冬に見たときよりも断然活き活きとしていました!

植栽の配置バランスが絶妙にきれい!とても勉強になりました。

宇部の家は来年の春先に竣工予定です。

これからしっかりと監理していきます!